できたて!ホヤホヤ~憲法を自分の言葉で伝えたい 多摩発・・・あなた宛て(2014年12月1日発行)

2014年12月2日 16時39分 | カテゴリー: 活動報告

私(大嶽)は、「原発」の章を少し書きました。

多摩地域には憲法を継続的に勉強している団体が二つあります。
それは「国分寺・市民憲法教室」と「日野・市民自治研究所」です。

その二つの憲法を学ぶ多摩地域の仲間で憲法のことを書きました。
テーマは、「教育」「労働」「原発」「平和」に絞り、子育て中のママやパパや若い世代にも一緒に読んでもらいたいと思いを込めました。

私は、憲法学者である山崎眞秀先生(故人)が主宰する国分寺・市民憲法教室に通い、多くのことを学びました。その学びから、昭島でも憲法マインドで考える人を増やしていきたいと憲法カフェを企画しています。

しかし残念ながら憲法を守らねばならない国会議員の方々は、立憲主義がないかのように、「憲法は古臭い、与えられたものだ」と言い、堂々と集団的自衛権行使容認を閣議決定で変更してきました。今年7月1日、憲法のカタチが変わってしまったのです。

くしくも昨年、特定秘密保護法が成立してしまいました。
施行される12月10日まであと8日。特定秘密保護法はもうすぐ施行されます。

今日衆議院議員選挙が公示されました。今回投票へ行く前に生活者12名で書きあげたこの本の思いを、手にとってぜひ読んでほしい。

憲法ブックレット「教育」「労働」「原発」「平和」のはなし 多摩発・・・あなた宛て
発行:憲法ブックレット出版委員会 定価500円
国分寺・市民憲法教室
NPO法人日野・市民自治研究所

注文は、昭島・生活者ネットワーク 大嶽貴恵まで ☎042(519)2440 FAX042(519)2448