アジアの女性の自立支援のためのリユース・リサイクルショップ

2008年6月24日 07時23分 | カテゴリー: 活動報告

WE21ジャパンのWEまつりに参加して

 神奈川県には、アジアの女性たちを支援するWE21ジャパンといNPOがあります。神奈川県の35の地域NPOが、54店舗のリユース・リサイクル事業をし、収益の一部でアジアの女性たちへ支援しています。今日は、全国から趣旨に賛同した人たちからの提供品を使い、大和にある倉庫でのリユース・リサイクル。大勢の人が集まっています。
写真右、年3回の倉庫を使ってのWEまつりの様子

 リサイクルコーナーだけでなく、ひらつか地域NPOのカンボジアの女性たちのストールを販売するコーナーやワーカーズのお弁当・パンの販売などもあります。
 
 一際目をひいたのは、世界を変えたい!あなたの思いをたんざくに〜「100万人のたんざくアクション」。たんざくに私たちの声を書き、笹に願いを託しています。このたんざくは、福田首相へ届け、7月7日から北海道で開催される「G8洞爺湖サミット」でG8首脳を動かす活動だそうです。
 *詳しくは「たんざくアクション」についてはG8サミットNGOフォーラムのホームページをご参照ください。

 WE21ジャパンの代表郡司さんをはじめ皆さん、ステキな女性たち。5年先、10年先を見据えて活動をしています。活動の中で、20代の雇用も実現しています。いろんな世代で運営することで、活動の視野が広がります。市民が運営し、働き方をも考えさせられるWEの活動が地域の中でどんどん広がれば、社会も変わるのではないだろうか。
写真左下、カンボジアの女性がつくったストールを販売
写真右下、たんざくアクション