エコメッセIN昭島2周年

2008年4月7日 17時53分 | カテゴリー: 活動報告

環境活動、リメイク品がいっぱい

 環境まちづくりNPOエコメッセ水・緑・木地昭島店の2周年に参加しました。会場内は着物やタオルや洋服やGパンなどを再利用し、新たに蘇ったリメイク品(ブラウス、バッグ、マット、ティッシュカバー、コート・・・)でいっぱい♪捨ててしまえば”ごみ”。人の手が加わったことですばらしい生活品に生まれかわっていました。
 他にも石けんと合成洗剤の違いの実験。太陽光エネルギーを利用したソーラークッカーでのゆで卵つくり。リメイクカフェコーナーでは、古布を使ったマットつくりを愉しむ参加者。生ごみと土で堆肥化するアスカマンでの実演など。たくさんの環境の取り組みコーナーがありました。自分の活動の原点ともいえるエコメッセに参加して、地域で継続した活動を実践している人たちやリメイクを楽しんで生活の中で実践している人たちから元気をもらいました。
 特別ゲストとしてパント末吉さんのミュージック&トークコーナーは、久しぶりにお腹を抱えて笑いました。SAX奏者として腕前はもちろん、環境ネタのパフォーマンスは最高!ぜひ機会あれば、ご覧あれ♪