私のトップニュース

2006年12月31日 14時08分 | カテゴリー: 活動報告

今日で仕事も最後!という人たちが多いと思う。今年1年、どんな年でしたか?
私のトップニュース
1.冒険遊び場を季節ごとに開催
念願の子どもの居場所の一つである冒険遊び場を4回開催できました。子どもたちが安心して思いっきり遊ぶ姿やはじめて出会った子どもたち同士が群れて遊ぶ様子を見て、やはり昭島にも冒険遊び場が必要と実感しました。
2.環境まちづくりNPOエコメッセ 水・緑・木地 昭島店 開店
 3年間プロジェクトを組んだ環境の発信拠点でもあるエコメッセを3月15日に昭島でオープンすることができました。
3.たくさんの出会い
 6月の環境自治体会議、8月の住民投票10周年、そして地域の活動でたくさんの出会いがありました。私はやっぱり人が好き。そこでつながる人と人。地域の力はすごいパワー!
番外編 いやなニュースもありました。この国の行方が心配。
障害者自立支援法の施行、新教育基本法が制定など人権を踏みにじる法が加速度的に決まってきています。いったいこの国は誰に向いて、どこへ行こうとしているのか。じわじわと迫り来る危機感を感じています。

今夜は富士小地区の皆さんとともに地域のパトロール。この時期毎年地区委員会の皆さんは、電球がきれている街路灯がないか、草ぼうぼうで不審者が隠れやすいところはないか夜回りをしています。子どもたちを見守る地域の大人たちの地道な活動にいつもながら頭の下がる思いです。
皆様、風邪などひかぬよう、よいお年をお迎え下さいませ。