2期目に挑戦したいこと

2011年4月16日 23時35分 | カテゴリー: 活動報告

昭島駅南口におおたけ応援団がきてくれました

昭島幼稚園理事長石川先生のエールを受けて
昭島幼稚園理事長石川先生のエールを受けて
 昭島駅南口の壁泉前に、私(おおたけ貴恵)に期待する多くの応援団が来てくれました。

 2期目はさらに人と人をつなぐ活動をします。今回の震災を通じて、防災コミュ二ティーの必要性を実感しました。

  震災直後からまちを歩き、多くの市民のみなさんと話す中、高齢者の方が1人で孤独を感じていることも実感。地域によっては、民生委員さんが回っています。地域包括支援センターの役割、さらに具体化した高齢者の見守りのネットワークをつくっていきます。

 夜、商店街を歩き、地域経済が停滞していることも実感しました。

 若者の世代、働き盛り世代、子育て世代、高齢者世代など全ての世代が希望を持てる社会に、また地域の課題を解決するために、市民とともに考えていきます。