がんばれ!古池はつみ②市民が利用したくなる図書館を目指して

2010年2月10日 18時08分 | カテゴリー: 活動報告

日野市議選候補予定者古池はつみ日野市議の応援にて

高幡不動駅近くで図書館発見!
高幡不動駅近くで図書館発見!
日野市議会議員選挙投票日は、2月21日です。昨日9日、日野・生活者ネットワーク予定候補者古池はつみ市議の応援に行きました。

 日野は水が豊かなまち。環境保全にも積極的に取り組むまちです。今日程久保川で、カルガモ夫婦や頭がビロードのようなヒドリガモ、水がきれいなところに生息するキセキレイを発見し、うれしくなりました。

さて日野市では、2008年に図書館基本計画を策定しました。計画に沿って多摩平図書館の新設や平山図書館の改築、夜間開館、学校図書館ネットワーク化などが進められてきました。しかし、計画を実施するための実行計画が策定されず、図書館空白地域である万願寺地域の図書館建設、高齢者や障害者への宅配サービスの充実が進んでいません。
 
 「図書館行政のあり方を市民も参加して作った計画について、しっかり進行計画の管理を行い、市民に情報を公開して欲しい」と古池はつみは提案します。ぜひ引き続き日野市議会で発言し、市民が利用したくなる図書館とすることを、古池はつみに期待します。

 一方昭島の図書館は、図書館基本計画はなく、図書館のあり方がないのです。来年度司書採用の正規職員が退職する中、今後の動きを注目しています。まずは、昭島市として、いろんな市民を巻き込み、図書館のあり方を考えるべきではないだろうか。